biora-nuのブログ

キッチンガーデンを目指して庭づくり 丁寧な暮らし、というわけではなくある物を使い切る生活を目指しています

大寒波

猛吹雪な我が地方。

そりゃそうです、10年に1度らしいですから😅

確かに、結婚してから(結婚13年)-5℃は経験していないかも😵

 

数日前から、ビニールをかけたり、寄せ植えを避難させたりしていたので、コレでダメなら仕方ない。


f:id:biora-nu:20230124145111j:image

寒さに弱い子ゾーンはバケツなどを被せ、ビニールを敷きました。

この後飛ばされそうだったので、ガッチリ石を置きました。

柑橘類は冬支度で防寒をすでにしていたので、あとはユーカリやメラレウカの根元の幹を不織布でぐるぐる巻きに。

これくらいかな🎵

 

明日は絶対に出かけなくてはならない用事があったのですが、どうなることやら😵

あぁ、不運~😭

ブルーベリーの剪定

朝はとても暖かかった我が地方。

昼過ぎから、急に寒くなりました❄️

 

でも来週から寒波到来なので、急遽果樹の剪定をしました🐱

 

我が家には、冬に剪定する果樹がいくつかあります。

シュガープルーン、桃、ブルーベリーです。

プルーンは去年花が咲かなかったので、ほぼ剪定せずに様子見。

桃は枯れ枝の除去と徒長枝の除去、先端の切り返しくらいでした。

まだ木自体が小さいので、バッツリ切るのはもう少し先かもしれません。

 

そしてブルーベリー。

多分今年で植えて4年目くらい、株は5年生になります。

毎年剪定のやり方を忘れるので、YouTubeで確認してからやるのですが、衝撃の事実発覚。

私はどの果樹も、主枝を横に引っ張って中心に日が当たるように、風通しよくしているのですが、ブルーベリーは枝を横に倒すと実がなりにくくなるそう…😱

あ~れ~、なんてこと。

素人ですからねぇ、4年目で気づいてよかったのでしょう、知らぬままだったかもしれません😵

 

剪定前。


f:id:biora-nu:20230121182012j:image

剪定後。


f:id:biora-nu:20230121182025j:image

 

まだガッツリは剪定していません。


f:id:biora-nu:20230121182132j:image

 

鉛筆以下の細さの枝を落としたり、太い枝でも、花芽が葉芽に対して多すぎる場合は花芽を少し落としたりしました。

数年やって、結局わからないなら切りすぎないことが大事かな、と。

もし翌年成らなかったら、やり方を変えてトライ&エラーしていくしかありません😃

 

 

 

ラナンキュラスラックス ヘスティア

降ったり晴れたり吹いたり、ジェットコースターのようなお天気だった我が地方。

雨上がりには、ものすごく近い位置にハッキリとした濃い虹が架かり、感動✨

子供たちも、それぞれ学校で見たそうで『めっちゃおっきかったね~❗️』と話していました☺️

 

今年も我が家に新しいラナンキュラス ラックスさんがやってきました✨

 


f:id:biora-nu:20230116221759j:image


f:id:biora-nu:20230116221751j:image

 

ヘスティアさん🎵

赤っぽく写っているけど、実物はもう少し淡い色で、黄色よりのベージュにローズピンクが淡くのる感じ。

このヘスティアさん、綾園芸さんのホームページで見たときはスルーしてたんです。

全然好みじゃくてw

年末に大きなホムセンに行ったとき、花が沢山ついたヘスティアを見た瞬間、『好き❗️』と思いました✨

なんとも言えない複雑なアンティークカラーで、枯れていく姿が様になるような色と、ラナンキュラスらしい花弁が多い花型がとても好きです❤️

ラックスは花弁数が少ないタイプもありますが、私は花弁数が多いタイプが好きです。

バラは花弁が少ないあっさりタイプが好きなのにw

同じような花型で、色も紫のシックなカラーで素敵なアイオリアも候補でしたが、アイオリアは花が下向きに咲くのがどうしても気になってしまい、今回は見送りました。

 

もう1つ、買いたいなぁと思っているのがサティロスさん。

山吹色~褐色がかった茶色のグラデーションが最高にシックな品種です😍

ぜひ、デッキ周りに咲かせたい🎵

サティロスと同じ近所のホムセンにあったのですが、株がイマイチだったので次の入荷を待ちます☺️

ここのホムセンは毎年、庶民派価格でラックスを沢山準備して下さるのでとても有りがたいのです❤️

グッデイさん、おそらく九州がメインのホムセンで、ずーっとお世話になっています。

お店にたまに来られる園芸専門のスタッフさんに聞いたところ、今年も去年と同じくらいの価格で去年より少し多めに入荷予定とのこと🤩

とても親切に、そして楽しそうに色々情報を教えてくださいましたよ✨

 

周りの雰囲気に馴染む、という感覚

ポカポカ陽気の我が地方。

昨日は昼間は19度まで気温が上がり、暖房もすべてオフ、上着もいらないという暖かさ。

少し前に植え替えた植物たちにとっても、極寒になるより根に優しくてよいのではないかな~🍀

 

最近植えたものに、チューリップのカーナバルデリオがあります。

このチューリップ、ラベルについている写真より、ネットでみた写真が素晴らしくキレイで連れ帰ったもの。

地植えにしようと思っていましたが、赤いチューリップを植える場所が我が家では限られていたため、しばらく放置。

このキレイなチューリップが映える場所を探した結果、鉢植えにしてタイルデッキに置くことにしました✨

 



f:id:biora-nu:20230115213642j:image

 

我が家にはあまり鉢植えを置かないようにと考えていたので(水やりが面倒w)、ガーデニングを始めたばかりの頃に買った普通のテラコッタの鉢しかありませんでした。

しかし、同じ色調のタイルデッキなので、キレイに馴染んでくれるでしょう✨

この、『馴染む』という感覚が私が庭を作るにあたり、大切にしていることの1つです。

オレンジ~ブラウンのタイルデッキには、テラコッタカラーの鉢や、ナチュラルなカゴの鉢。

白い塗壁~グレーのタイルの玄関には、白や墨色の鉢、黒いアイアンのテーブルなど。

植える植物も、玄関には白、紫をメインにして、決して黄色やオレンジなどの暖色は入れません。

シャープで爽やかな雰囲気を壊してしまうから。

反対にタイルデッキ回りには紫を植えません。

暖かなベージュやブラウン、朱色や山吹色などをメインにして、柔らかい雰囲気を楽しみます☺️

今はメインとなるベージュのバラを、ロサオリから出ないかな~と、根気強く待っているところです😊

 

私が好きな、グレー、ベージュをスペースを分けて楽しめるので、庭作りをしていてとても楽しいです😃

家の中のインテリアも、やはりこの2色がメインなので、違和感がありません。

ちょっとした、私なりのこだわりです🍀

 

 

明けましておめでとうございます

皆様、明けましておめでとうございます(遅っ)

我が家はやっと子供たちの冬休みが明け、通常モードに戻りました☺️

年末年始は近所の実家におせちを食べに帰り、初詣をしたら他にやることもなく、のんびりしてましたよ✨

夫の実家は遠方で、コロナ、義母さんの脚の手術もあり今年も帰省なしです🍀

夏に遊びに来ていたので、孫にはちょいちょい会っています☺️

 

さてさて、今年のガーデニング初めは何でしょう✨

去年はオニヅカさんの初売りで、半額クーポンを全部使ってオベリスク等買いまくりましたが、今年はオニヅカさんの初売りには行きませんでした😅

クリスマスからやっている20%オフが年末年始も引き続きやっていましたが、大物は去年買ったし、今年はいいかなって。

何より、今年はコメリのバラ苗予約で、とうとうロサオリのバラを2つ予約してしまったので、少しでも節約を✨

 

代わりと言っては何ですが、ダイソーで可愛いカゴの鉢カバー(200円)が売っていたので、テラコッタ鉢(100円!)とセットでお買い上げ😍

ビオラだったら、2苗くらい入るサイズで、5~6号くらいかな。

鉢はカバーで見えなくなるから、色には目をつぶりましたw

カゴ底にはハサミで穴を空けました。

 


f:id:biora-nu:20230111164425j:image

 

ノースポールの八重咲き品種、雪の華を単鉢植えにしました。


f:id:biora-nu:20230111164506j:image

 

ノースポールは春になったらぐんぐん成長するとのこと、大きくなったら鉢が見えなくなると思うので、コレでよいかな🎵

 

以前ご紹介した、ドイツ在住のベトナム人の奥さんが、ノースポールを可愛いカゴに植えていてやってみたかったのです❤️

ダイソーだけど…初心者はこのくらいから初めてよいと思います😊

自分にとって扱いやすい鉢のサイズ感を掴むのにもってこいですよ✨

墨色の鉢に、鮮やかな紫の花達

毎日、霜が降りている我が地方。

昼間はお天気がいいぶん、夜との寒暖差があり、毎朝庭には霜が降りています。

寄せ植えは玄関に避難させ、昼間は日光浴をさせる、というサイクル。

少しの手間で、春にはきっと素敵な景色が見られるはず✨

 

この前買っておいた苗に少しプラスして、墨色の大きめの鉢に寄せ植えを作成しました✨

今は隙間が目立ちますが、春まで日向で日光浴をさせていれば、少しずつ埋まっていくと思います。

これは重いので、夜は不織布を掛けて霜除けをしています。

春になって満開近くになったら、玄関前に夫と移動させます。(手伝ってくれるよね😅)


f:id:biora-nu:20221229170022j:image

 

プラスしたのは、シルバーリーフのプラチナムと、手間のビオラ

このビオラの色が可愛いくて✨


f:id:biora-nu:20221229170208j:image

ノーブランドのビオラの中にポツンとあって、一目惚れ😍

写真より、かなりブルー寄りの色で、淡い黄色までのグラデーションがキレイです✨

隣のプリムラも、水色に近いラベンダー色。

こちらもノーブランドの中に混じっていたもの。

こういう、普通のもののなかに混ざっている、特別可愛い子たちが私の大好物です❤️

 

基本、バラなんかも花弁ぎっしりゴージャス系よりあっさり顔のお花が好きなのです。

でも、たまにはフリフリビオラさんをポイントに入れたりして、無理なくガーデニングを楽しんでいますよ😃

アガスターシェ タンゴ 再チャレンジ

お天気回復我が地方。

今日は子どもたちの歯医者さんに行ってきました☺️

いつもは泣かない娘が検査を嫌がり、てんやわんや😅

前回、ちょっと痛い検査をしたため、もうやらない、と…。

ゆっくりなだめすかして、頑張ってもらいました☺️

帰りに大好きなクロワッサンをご褒美に買って帰りました✨

 

私も歯医者苦手だったから、気持ちはわかるんですがね、今の歯医者さんはとても優しく、羨ましいくらい😍

昔は親に説明して、子どもはいきなりハイ治療始めまーす❗️みたいな…😭

あばれると、網で簀巻きにされて治療続行😱

トラウマですよ😱

そういう時代でしたな😅

 

さて、タイトルのアガスターシェ✨

以前植えていたんですけど、消えちゃいましたね~。

元気がなくなって、陽当たりに移植したらあっという間に枯れてしまい😅

水のあげすぎかな❓️

大抵、あげすぎちゃう😭

 

タンゴは淡いセロファンのような山吹色のアガスターシェ✨

オレンジ苦手な私が、唯一植えたい❗️と思ったオレンジの花です✨

なんと、ホムセンで投げ売り¥50でした☺️


f:id:biora-nu:20221228220538j:image

 

もう一回、よーく考えて植えなきゃ😉

でも、植えるのは春まで待ちます、ちょっと寒さに弱いようなので🎵