biora-nuのブログ

キッチンガーデンを目指して庭づくり 丁寧な暮らし、というわけではなくある物を使い切る生活を目指しています

アジサイ アルクマールがやっぱりピンク

しとしと雨の我が地方。

庭がまんべんなく雨に彩られて、イキイキしています(*^^)

ちょっと元気なさげだった植物も、雨と曇り空のおかげで元気になってきました(*^^*)

やっぱり雨って大事!(^^)!

ホドホドが肝心ですが(笑)

 

さて、今日は昨年玄関先の小さなウェルカム花壇(笑)に植えた、アジサイ アルクマールが咲いたお話です。

結論から言うと、去年のような微妙なニュアンスのラベンダーカラーにはなりませんでした!(´θ`llll)

去年の鉢植えの酸度は5.9-6.0だったので、これを目指して7.0あった花壇の土を酸性化するべくピートモスを何回か入れたのですが、全く7.0から動きません… 

何で?ちゃんとした酸度未調整のピートモスだよ?

これでブルーベリーも植えたのに(^◇^;)

まさか、全然酸度が変わらないなんて(;゚д゚)

 

ピンク可愛いですけど、けっこうなドピンクで(-ω-;)


f:id:biora-nu:20210513220258j:image

 

やはり、個人的にはニュアンスカラーが好きです(*´▽`*)

でも今はこの子を可愛がります(o^^o)

形は八重でシャープでステキなんですよ(*^^*)


f:id:biora-nu:20210513221108j:image

 

秋色アジサイなので、褪色してきたら好みの感じになるかなぁ(*^^)

 

このアジサイのすぐ後ろに、小さな苗から育てたコニファー ゴールドクレストがあったのですが、茶色く枯れたところが目立ち汚くなってしまったので抜きました(^^;)

今の家に引っ越してすぐに貰った寄せ植えに入っていた、思い出のあるコニファーだったので少し胸が痛みました^_^;

しばらく土を休ませてから、次の木を見つけようかな(^^ )