biora-nuのブログ

キッチンガーデンを目指して庭づくり 丁寧な暮らし、というわけではなくある物を使い切る生活を目指しています

ドライ花壇に新たな植栽

ポカポカ陽気の我が地方。

明日からまた寒の戻りだそうで、しばらく花もちが良くなりそうです😃

最近は暖かくなりすぎて、ラックスやらがアッというまに開ききっちゃって😅

 

さてお庭は、ドライ花壇のお話。

我が家で最高に日当たりの良い花壇は、駐車場横の南花壇なのですが、中でも1番駐車場に近いスペースはしっかり土を掘り返して水捌けを抜群にしています。

以前はここにオリーブを植えていましたが、昨年オリーブゾウムシにやられて抜いていました😅

たまオリーブを植えても良かったのですが、オリーブにすると、ちょっと成長が良すぎて駐車場に行くのに枝が邪魔になっていたんですよね💦

なので、もう少し樹高の低いものにしようと思って、ついでに乾燥に強い植物やハーブを一緒に植えることにしました😃


f:id:biora-nu:20220317184741j:image

左からウエストリンギア モーニングライト、クラスペディア ゴルフビューティーオレガノ ゴールド、ガーデンルー🎵

 

メインをウエストリンギアにして、周りにハーブ達を植えていきます☺️

 


f:id:biora-nu:20220317185650j:image

左上にクラスペディア、真ん中にウエストリンギア、手間にルー、右側にオレガノ

それぞれ今は小さいけれど、育つとけっこう大きくなるものもあるのでね👌

ルーが植わっている場所は、コバノランタナが植わっていた場所。

ルーは比較的耐寒性があるので、大丈夫かな、と😉

また枯れたらやだなぁ😅

 

そして1番神経を使ったのが、クラスペディア。

これ、耐暑性も耐暑性もあるみたいなんですけど、加湿にめっぽう弱いらしく😅

梅雨がある日本は厳しいかなと思ったんですが、植え付ける時に一工夫してみました。


f:id:biora-nu:20220317190207j:image

鉢植えにするときみたいに、苗のしたに砂利を混ぜた土、その下に小石を敷いてガンガンに水捌けを良くしてみました👌

そもそもオーストラリアの乾燥地方出身のお方ですから、ここまでやっても大丈夫だと思います🎵

スッとした長い茎に、黄色いゴルフボールみたいな可愛い花を咲かせるんですよね、しかもドライフラワーにもできるとか❤️

ぜひとも宿根していただきたい❗️

おぎはら植物園でも、最近また注目されているんだそう🎵


f:id:biora-nu:20220317191032j:image

ゴルフビューティーは、シルバーリーフの品種です🍀

 

毎年少しずつ植物の入れ替りがあって、悲しかったり新しい出会いがあったりと、春のこの時期は忙しいけれど、すごくワクワクしますね✨