biora-nuのブログ

キッチンガーデンを目指して庭づくり 丁寧な暮らし、というわけではなくある物を使い切る生活を目指しています

ハッピーマザーズデイになった、シュネープリンセス

ムシムシお天気の我が地方。

めまいも少し落ち着き、子供たちの学校行事にも無事参加できました☺️

 

しかし、バラが咲く時期に雨が続くのは嫌ですね~😅

病気でやすくなりますしね😭

オベリスクにからませていた、クレマチス踊場もさび病になったり、うどんこ病になったりして、慌てて剪定しました💦

さび病ははじめてなったのですが、葉っぱにオレンジの点がポツポツつきはじめて、調べてみたら病気でした😱

葉っぱをむしって、ヒバオイルを散布しておきましたが、雨で流れたな…💧

 

さて、我が家の数少ないバラさんである、ポリアンサのシュネープリンセス❤️

白くてコロコロしていて、大好きでお迎えしたのにまさかの枝変わりw

ピンクになってしまい、ハッピーマザーズデイとなってしまいました✨


f:id:biora-nu:20220512221122j:image


f:id:biora-nu:20220512221112j:image

 

がしかし、淡いローズピンクの色は上品で、これはこれで好みの雰囲気なのでこのまま大事に育てていきます😃

私は、イングリッシュローズポリアンサのような、コロンとしたカップ咲きに弱いようです😁

意外に花びらがギュッと詰まったバラは、1種類しかありません🍀

(でも憧れは、ヤジマローズのカラーオブジュピターw)

 

バラを増やすと後が大変と、わかっていながらバラを植えるのを止められない気持ちが最近何となくわかってきました😁

とにかく、花がキレイなんですよね、これにつきるのではないでしょうか😅

 

今は南花壇にいたガウラが巨大化して、抜いた跡地がポッカリ空いているので、そこにイエロー系のバラが欲しいな~、フェンスの端っこに、シュラブの優しい雰囲気のバラが欲しいな~と妄想していますが、もし増やすなら耐暑性が高く、耐病性が強いものでないと後々厳しいな、と自覚しております。

我が家は予防の消毒的なことは、ニームオイルとヒバオイル、 木酢液苦土石灰しかやっておらず、病気が出たら部分的に市販のオーガニックの消毒スプレーで対処しているので、ガバッと病気が出ると大変なのです😅

なので、出来るだけ病気に強い品種をお迎えしないと、自分が大変w

 

ロサオリエンティスに、素敵で強いバラが沢山あるようなので、いずれはロサオリの品種をうえてみたいのですが、我が地方のホムセンにはロサオリはないので、専門店に行かねばなりません😭

オニヅカさんにも、ロサオリは無かったのです、なぜ😭

 

バラの家のさんは千葉なので、なかなか我が地方には進出できないのかしら。

ラナンキュラス ラックス(宮崎)は早いうちから沢山手に入ったので、やはり地方事情もあるのでしょうね✨