biora-nuのブログ

キッチンガーデンを目指して庭づくり 丁寧な暮らし、というわけではなくある物を使い切る生活を目指しています

柑橘類の収穫

秋晴れ続く我が地方。

ずーっといいお天気が続いていましたが、久しぶりに明日は雨予報。

庭の水やりも一休みできそうです。

 

さて、今日は庭の柑橘類について🍊

我が庭には、レモン、温州みかん、不知火、オレンジを植えていますが、レモンだけ2年生苗を植えたので、1年早く沢山の収穫ができました😃



f:id:biora-nu:20221112130052j:image

実家や知人にお裾分けして、大体15個くらい成りました✨

割ってみてわかったのですが、我が家のレモンは、マイヤーレモンでした✨

普段スーパーで売られているのはリスボンレモンという、酸味があって、白い果皮が分厚い品種。

マイヤーレモンは、他の柑橘類とレモンの交雑で産まれたものらしく、酸味が穏やかで白い果皮も薄いのです。


f:id:biora-nu:20221112130347j:image

オレンジみたいでしょ🎵

 

暑さ寒さに強く、大木になりにくいので家庭菜園向きみたいですね😉

夫の田舎にあるレモンは、手が届かないくらいの大木で、毎年すごく沢山の実をつけます🍀

 

温州みかんは、2個なりました。


f:id:biora-nu:20221112130631j:image


f:id:biora-nu:20221112130640j:image

おお、普通のみかんだ❗️

子供たちのおやつになりましたよ✨

 

それと不知火。

私、不知火のことを全然知らなくて、これは春先までならせておかねばならなかったらしく、収穫して食べましたが酸っぱかった!

来年はちゃんと収穫時期を間違えないように😅


f:id:biora-nu:20221112130835j:image

 

オレンジは他の3つより1年遅れで植えたので、今年はまだ花が咲きませんでした☺️

再来年くらいに、頑張ってくれたらいいな🐱

 

自分の庭に果物がなるって、思っていたよりずっと嬉しくて、楽しいです✨